読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきものぐらし

20代後半女性の好きなものたち

1日15本のライター記事執筆を可能にする時間術を考えてみた

専業ライターになる方法をやってみた

f:id:seki-eri:20170308053509p:plain

1日15本の記事執筆は夢じゃない??

ライターのお仕事を始めて早3ヶ月目・・・。

でも、まだまだ初心者であることは変わりなく、もっと大量に早く記事を執筆したいなと思ってやきもきしてる毎日が続いております。

 

そこで、少し息抜きに1日15記事を作成するにはどんな時間の使い方をすればいいのか書いてみようと思います!

 

最終目標は1日20記事(平日)書けるようになること!そのファーストステップとして、まずは15記事作成できるような時間術を考えてみます。

 

 

朝4時半に起床からスタート

1日15記事を達成するには、朝4時半には起きていないとできません。会社に行く準備もありますので、5時からの作業開始となります!しかし、私の場合は「1日10記事ブログ更新!」というブログの更新目標がありますので、これも達成してからのとりかかりとなります。

 

ちなみにスケジュールとしては・・・

5時~7時 ブログ8記事以上作成

7時~9時 ライター記事5記事作成

をこなすことが最低限必要なことだと思っています。

 

この時、目標達成を促すコツとして、

何にも考えずにパソコンの前に座るという行為をオススメしますw

普通に考えて、1日10記事のブログ更新とか、嫌じゃないですか?w

だから、「嫌」という感情が出てくる前に、もう無意識で更新しちゃう!そんなことをして自分に「ブログを書くこと」「ライター記事を書くこと」が当たり前だと錯覚させるようにしていますw

 

仕事中の時間術

仕事中はもちろんお仕事に集中します。しかし、仕事の間に良いネタができたりしたらすかさずメモをとれる環境にしておくことが大切です。

1日15記事も記事を書くんですから、書く時にネタを考えるなんて時間の無駄です。

時間を無駄にしたくなかったら、働いている間・お昼休みに最低10個はネタを見つけるように心がけると帰宅したら、すぐに記事執筆可能となります。

 

おわりに

帰宅後の過ごし方は、私もまだ改善策がたくさんあるので整えられたら、また時間術として公開していきたいと思います!

今日もブログを10記事更新したら、すぐにライター記事の作成をしていきます。ブログ書いてると、本当、ライター記事のネタが思い浮かんでくるから助かるw

 

では、また更新します(/・ω・)/☆

 

●合わせて読んでいただきたい記事|ω・)

 

seki-eri.hatenablog.com

seki-eri.hatenablog.com