すきものぐらし

20代後半女性の好きなものたち

【朝活】朝3時半起きをするための5つの戦略

f:id:seki-eri:20170307063518p:plain

朝活を充実させたいので、朝3時半に起きるためには、1日をどうやって過ごすべきか考えてみた。

朝活って大切だと思ったのはつい最近!朝に活動的に過ごせると、1日がスムーズに過ごせるなと。今日は4時に起きれたものの、本当は3時半に起きて、4時から活動をスタートさせたい!という欲望が渦巻いています。

 

なので、今日はどうやったら3時半にすっきり快適に起きられるかを考えてみました。

 

 

1.21時半には寝ている状態にする

これは、私個人の身体の問題ですが、22時~2時の間寝ていると、疲労回復が異常に早い気がします。成長ホルモンがめちゃくちゃ出ている時間帯に寝ていることが大切!って思います。私の場合はね。

 

だから、21時にはお布団に入って寝ている状態を作らなければならないということです!そして、眠れるように程よく疲れている状態を作ってあげるのも大切!

 

2.スマホは20時以降いじらない

目の疲れが朝を快適に起きることを邪魔していると最近、よーやく気が付きました。寝る前にスマホいじってると、どうしても目覚めがよろしくないです。なので、寝る1時間前にはスマホはいじらないようにしようと思います。

 

3.次の日の計画を簡単に立ててから寝る

朝を活動的に過ごすためにも、必ず前の日に計画を立てておくことが必要だなと感じました。せっかっく早く起きたのに、何をしようか考えるだけで時間ロス!前の日に、何を朝活でやりたいかピックアップしておくことが大切です。

 

4.寝る前に必ずストレッチ

ストレッチしないで寝るのと、してから寝るのとでは目覚めに雲泥の差がでます。(私の場合はです。)なので、寝る前は必ずストレッチをして、身体をほぐしてから寝るようにしたいと思います。

 

5.どうして早起きをするのかを明確にしておく

根本的なことですが、朝早く起きる理由をしっかり考えておかなければいけません。私の場合、ブログを書く時間を確保したいからと、ライターのお仕事を進めたいからです。朝に執筆作業すると、予想以上に執筆作業がはかどるので早起きすることを目標にしています。

 

おわりに

朝早起きするための戦略を立ててみました。明日、実験結果を書こうかなと思います。

朝にブログ記事を書いていると、ライターの記事作成の案も出てくるから好循環が生まれてる気がしますw

 

これからも早起きを継続できるように、無理しない程度にゆるく頑張っていきたいと思います♡

 

では、また更新しまーす(/・ω・)/