読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきものぐらし

20代後半女性の好きなものたち

1日10記事納品できるライターになるための改善点

f:id:seki-eri:20170224063318p:plain

ライターのお仕事は、自分との戦いかもしれない。

今、ライターのお仕事がもらえて、浮足立っている関口です。

しかし、いざお仕事をやってみると、自分の甘さにすんごい気が付きます!

何が甘いのかっていうと、ライターのお仕事を無意識にサボろうとするところ!!

 

私は一人暮らしだから、注意する人もいない。

全部自分で自分を管理しなくては、せっかくもらったお仕事がぱあになるΣ(・□・;)

と、最近思い始めました。

 

いくら3時起きしたって、作業能率悪ければ意味がない!本業も辞めたくない!!

だから、改善策を考えて、今日から実行することにします。

改善に改善を重ねて、平日は1日10記事納品ができるようになりたい、というかなる!

 

 

改善点1.朝の時間は、"仕上げ”の時間にする

f:id:seki-eri:20170224064801p:plain

 

私がライターのお仕事に時間をさけるのは、AM4:00~AM9:00までの時間帯だけ。

この5時間だけで、10記事を完成させるのは無理だと悟りました、今日(当たり前w)。

 

5時間もあれば、ライターの記事書けるっしょ!と甘く見ていた私に落ち度があります。ライターの記事はブログとは全然違う。自分の書きたいことを書くんじゃなくて、"読みたい!”と思われる記事をかかなくちゃいけない。

 

これ、結構情報集めないと難しいんです。皆は何が知りたくて、何を求めているのか。あと、競合サイトではどんな記事が読まれているのか。リサーチして記事を作成しなくちゃいけない。私はまだライターとして駆け出しなので、作業スピードが亀のごとく遅いw

 

だから、朝の5時間では記事を仕上げる時間にしたいと思います。と、いうことは日中のお昼休みには”ネタを考えること+400~600文字は書き起こしていること”が条件となります。

 

改善点2.いつでもネタを書ける手帳を持ち歩く

f:id:seki-eri:20170224065322p:plain

 

ネタはいくつあっても困らないので、ネタ帳を常に持ち歩きたいと思います。書けるネタがあったら、どんどん書いていく。自分の知りたい情報をどんどん書いていく。

 

もう、ネタのオンパレードくらいの手帳を持つことにしますw

いいネタ・いい記事があったら、何が良かったのかも書く手帳にする。

1冊ライター専用のネタ帳を持とうと本気で思ってます。

 

 

おわりに

とりあえず、息抜きでこの記事書いちゃったw

作業効率悪すぎの自分にイライラしたけど、すっきりしました☆笑

 

本業抱えたまま、1日10記事とか無謀かもしれないけど、やる!

1円単価の記事を得るためにも、最初は数をこなして慣れたい。スピード上げたい。

そして、少しの時間でたくさん価値ある記事を書けるライターになる!

 

そのためにも、日々改善していきまーす(/・ω・)/☆

では、また記事作成に取り掛かります!あでゅ♡

 

 

●合わせて読んでいただきたい記事|ω・)♡合わせて読んでいただきたい記事|ω・)♡

 

seki-eri.hatenablog.com

seki-eri.hatenablog.com