すきものぐらし

20代後半女性の好きなものたち

やってみてわかった!ライターになるための心得3つ!

仕事と両立しながらも☆

ライターのお仕事をコツコツと続けております!

まだまだ、執筆スピードが遅いので高額にはなっていませんが、お小遣いになるくらいの金額は稼げるようになってきました。

 

そこで!

ライターのお仕事を始めてみて、気が付いた点を振り返ってみようと思います。もしも、今副業でライターが気になっている人の参考になればと思います。

 

 

1.自分の書きたいことは書けないと思っておくこと!

 

これは、私がライターというお仕事を始めてから思ったことです。私自身、文章を書くことは好きだったのですが、サイト記事の書き方は全然知らないド素人でした。なので、文章の書き方の指示とかがあるんですよね。

 

そこで、文章を書くことが好きな私は違和感を感じました。笑

自由に書いてお金もらえるなんて、甘い考えをしていた私に気が付いた瞬間ですw

 

なので、自分の書きたいことは書けないってことは早い段階で知っておくべきだと思いますw

それを知っているだけで、ストレスの度合いが違ってきますのでwなるべく低ストレスでライターのお仕事をするためにも覚えていただきたいですw

 

 

2.最初からうまく書けないと思っておくこと

 

はい。これも、絶対にそうです。

最初からサイト記事を上手に書ける人なんかいませんw

絶対に訂正されます!絶対です!

 

それが許せない人は、ライターのお仕事はやらない方が良いかもしれません。私は、文章が下手だったので、絶対に直されると思ってたので良かったのですが・・・。

 

自分の書く文章に絶対的な自信がない人の方が、仕事はしやすいんじゃないかな~って思います!あと、何度か訂正することをめんどくさがらないようにすることも大切です!

 

 

3.最初は簡単な案件から始めること!

 

これ、私の失敗談から言えるんですけど、いきなり1000文字以上の案件に手を出して泣きそうになりました。笑

 

なので、最初は300文字とか400文字等の簡単な案件から始めることが望ましいと思います。自分の能力も徐々に高まってくるし、無理しなくて書ける範囲だからストレスも少ない!

 

だから、クラウドワークスやランサーズといった大手会社から提供される案件の、簡単なお仕事から始めてみるのが良いと思います!

 

おわりに

今日もコツコツ1記事はライター記事を作成しております♪

1日1記事を積み重ねることで、1ヶ月で3万円になります☆

いいお小遣いになりますよ~♡

 

個人的に初心者さんはRepoというライター案件のお仕事サイトがオススメです!

単価は安いけど仕事しやすいし、何よりも楽!w

 

過去に記事も書いたので、ぜひ見てみてください♡

 

では、今日もゴリゴリと記事作成にいそしみまーす\(^o^)/

 

seki-eri.hatenablog.com

seki-eri.hatenablog.com