読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきものぐらし

20代後半女性の好きなものたち

【ブログ研究】ユーザーのニーズを探していくことが一番大切なんだって!

f:id:seki-eri:20161226215854p:plain

イケダハヤトさんのブログ見てたら、

いろいろと思うところがあって記事を書きます!。

 

 

www.ikedahayato.com

 

4つのポイントはこちらです。

 

 1. 最初の事業アイデアは得てしてイマイチなので、さっさと市場に出して反応をもらうべし。ひとつのアイデアに固執するのではなく、複数の事業アイデアを同時並行で走らせるイメージで、ユーザーのニーズを探っていくと失敗確率が下がる。

 

2. メンターや先人にアドバイスを貰うよりも、さっさと市場に出すべき。メンターがユーザーであることは珍しい。実際の市場で、実際のユーザーと向き合って、サービスを改善していこう。

 

3. 自分や周りの人がワクワクできない事業アイデアは、立ち上がる前に息切れして沈没する。ワクワク感こそ、成長の源泉。ワクワクしないのなら、その事業はやめておくべき。どうにかして「ワクワクするやり方」を模索しよう。

 

4. 市場の反応を得ながらプロダクトを改善していく一方で、「なんのために、この事業を立ち上げようとしているんだっけ?」という問いを忘れるべきではない。まずは自分のニーズを満たすことから。

 

イケハヤさんによれば、特に1が大切ってことでした。

副業も起業のうちに入るだろうから、

10個の事業を立ち上げるつもりでブログ運営していくべき。

 

1つの事業に固執しないようにと書かれているので、

アクセス数をアップさせることに固執することもNG。

楽しんで更新できる分にはOKってことですよね~。

 

あとは、コンテンツ強化もですが、

これもワクワク軸はぶれないこと。

徐々にユーザーのニーズに近寄らせていく

ってことを繰り返し行っていくってことですよね。

 

 

たくさんの事業をブログで打ち出す

ブログコンサルでも、noteでも、アフィリエイトでもなんでも、

とりあえず事業をたくさん取り入れて上手くいったものをピックアップする。

そして、上手くいっている事業をどんどん効率化・拡大していくこと。

ブログ開始して1ヶ月だから事業なんかできない…。

とか考えてること自体が甘いんだな~。

 

1ヶ月で出した結果をもとに、事業できないか考えること。

そして、きちんと打ち出すこと。

打ち出さなきゃ、何がユーザーに求められているものかわからない。

失敗したっていいじゃなーい♪

数うちゃ当たるが私の信条です!w

 

おわりに

毎回・毎回、イケハヤさんは心に刺さるためになる記事を書いてくれて、

本当にすごいな~って思います。

最前線に立っているからこそ書ける記事。

わたしも、数年後に心に刺さる記事を書けるようになりたいなって思います。

そのために、今、頑張っていきます(/・ω・)/

 

では、次は190記事目!

更新しまーす☆