すきものぐらし

20代後半女性の好きなものたち

【カウンセラーの戯言】ブログを書き始めたら、私のストレス度が下がりました。

ブログってストレスを下げる効果があるかも。

ブログを書いている今の私の状態はとてもニュートラルです。感情がいい意味でない。ストレスを感じることなく、わたしの思うように書いていけてます。

ストレスフルな人は、ブログを始めてみた方がいいと思う件について書きます。

だって、

 

 

わたしのストレス度がものすごい下がってるので、本気でオススメ!

 

今の社会に感情を吐き出せる場所が少ない

これ、カウンセラーやってて思うんですけど、皆コミュニケーションをとる時間が少なくなってきてるんですよね。職場の上司との飲み会とかも少ないし、今の20代はコミュニケーションとるの下手だし、それ以外で仕事で疲弊してるから人と関りたくない気持ちが優先しちゃうんですよね。身体が疲れてるから、飲み会になんか参加しないで早く寝たいって思うのも当然です。

 

そうしてるうちに、自分の心をないがしろにしちゃうんですよね。ほら、上司って一方的に話して終わるタイプが多い。話を聞いてくれる上司って、ほとんどいないんですよ。それで、若い人たちは感情を押し殺しちゃう。これ見た人に「自分から言ってこないのが悪い」とか言いそうな人いるけど、あなたが若いペーペーで20代前半で上司に相談なんてできましたか?しかも、いっつも自分のことを怒っていて「自分のことを嫌っていそう」な上司に。…無理ではないですか?

 

そうやって、若い人は感情を殺して無理して、潰されていくんですよね。若い子は宝なのに宝の持ち腐れをしてる社会に腹がたつ。

もっと、若い子を大切にしないと、あなた方か年老いたときにしっぺ返しが来ることを忘れないでくださいね。今の若い子は、これからを担う存在です。その子たちを大切にしなかったつけはいつか必ず来ます。

 

若い子よ、ブログを始めなさい。

匿名で顔出ししなくてもいいから、自分の感情や思っていることを吐き出せる環境を自分で作りましょう。愚痴を書いたっていいと思う。ブログ・SNSを使ってじぶんの感情を吐き出しちゃえ!鍵付きでとか、誰にも教えないアカウントで吐き出した方が良い。感情を我慢すると、無感情な人間になっていっちゃうからね。無感情になると思考もできなくなる。そうなったら、もうリアルな社畜になっちゃう。喜怒哀楽を会社に奪われて欲しくないから、吐き出せるところを見つけてください。

辛くなったら相談できる環境を作ってください。それが無理ならここにコメント残してくれるのも良し!どうか、「感情」だけはなくさないでください。

 

おわりに

無感情の人のカウンセリングが一番ツライ。涙も何もでなくなった人を見るのは、本当に辛い。喜怒哀楽がなくなった人を見るのがツライ。会社が人の感情を奪っていいはずないのに。と思いながら今日も頑張ります!

ブログがわたしのストレスのはけ口だーーーーーー!!!!