読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきものぐらし

20代後半女性の好きなものたち

【カウンセラーの戯言】やりたいことをやるという気持ちを持ったら見て欲しい記事。

やりたいことをやる!という覚悟をしたらば...

カウンセリングを受けにくる方で「わたし、やりたいことをやるって決めました!」と言われる方が多くいらっしゃいます。「好きなことをやって、生きていきます!」と晴れやかに出ていかれる方も多くいらっしゃいます。

でもね、やりたいことをやると決めたなら、この覚悟も必要になるんです。

 

 

まわりに理解されない覚悟

やりたいことをやるんだ、みんなきっと応援してくれるはず!と思い、周りに打ち明ける人がいます。これ、危険ですよ。周りがみんな、あなたのことを本当に理解して応援してくれる人だらけならばいいですが皆がみんなそうではありません。あなたのことを心配して「大丈夫、それ?」とネガティブな言葉がけをしてくる人もいます。

でも、これは人として当たり前の声かけです。あなたのことが心配なんです。だからこそ、大丈夫かと問うし「今のままがいいんじゃない?」と言われます。特に家族には多い傾向ですね。

だから、周りに理解されない覚悟はしておいた方がいいです。ネガティブな言葉を聞いてもブレないでいられる強靭なメンタルであれば、周りに宣言してもOKだと思われます。

 

嫌なこともやる覚悟

これを理解していない人が、多い。好きなことだけして生きていけるのは、「嫌な作業」も楽しんでできるからってことになります。好きな仕事の中でも必ず「嫌な作業」はついてまわります。わたしの場合、「ブログを10記事更新する」あたりが皆さん嫌な作業になるんじゃないかな。

でも、今は「嫌」でも続けていれば「普通」になります。慣れてきたら「好き」に変わったりもします。笑

目先のイヤなことを拒絶すると、好きなこと・やりたいことの仕事は上手く回りません。

できるだけ、好きなこと・やりたいことの「嫌な作業」は早めに消化しておきましょう。それさえ終われば、あとは好きなことだけしてればOKです。

 

おわりに

カウンセラーやってると、楽しい人たちと会う機会が多くて困りますね。やる気が急にみなぎったりしてる人とかね。やる気が常にあると思って何かに取り組むから挫折するってゆうのに、みんな意外と気づいてない。自分がニュートラルの状態で物事を進められるようになったとき、初めて成功がやってくるんだと思います。

これについても詳しく書きますね。

では、また更新します(/・ω・)/

 

●合わせて読んでいただきたい記事|ω・)♡

 

seki-eri.hatenablog.com

seki-eri.hatenablog.com

seki-eri.hatenablog.com