読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきものぐらし

20代後半女性の好きなものたち

【カウンセラーになる方法】臨床心理士の資格がなくでもカウンセラーにはなれる事実。

心理系の大学を卒業していれば、カウンセラーになれる?

はい、実はなれます。わたしは、大学で心理学を専攻していただけですが、現在カウンセラーをやってます。わたしは臨床心理士の資格はありません。でも「カウンセラー」とは名乗れます。

 

 

どうやってカウンセラーになったのか?

わたしの場合は、大学の先生からお誘いがあったのでなれました。しかし、ハローワークに行けばカウンセラーの求人情報があるかと思われます。実際、わたしが勤めている会社もハローワークに求人出してましたので。普通にカウンセラーの案件がありますし、「大学で心理学専攻しているもの」と条件の欄に書かれていますのでチェックしてみてください。

たまに、臨床心理士資格取得者のみ!みたいな案件もありますのでご注意を!

 

資格なしにカウンセラーと名乗っても良いのか?

これは、今は良いらしいです。名称独占ではない資格なので。でも、何年後もしくは何十年後には名乗れなくなる可能性もあります。ようやく臨床心理士の資格も国家資格の仲間入りですからね~♡国家試験を受けないともらえない資格になっていきますので、カウンセラーもどんどんそうなっていくんじゃないかな~って思います。

なので、カウンセラーを「臨床心理士の資格なし」で名乗れるのは今だけです!産業カウンセラーとか認定カウンセラーのようなものもありますので、そちらを名乗る分には何も問題ないかと思います。

 

カウンセラーになる時に気を付けておくべきこと

これは、自分の心を疲弊させないことです。クライアントに気持ちを引っ張られる人が結構いらっしゃいます。のめりこみすぎるカウンセラーさんに多いですかね。共依存といって、クライアントとカウンセラーが互いを必要としちゃって、お互いしんどくなって、お互いに疲弊しちゃっていく関係性のことをいうのですが、このパターンに陥っていく人も少なくないので注意してもらいたいです。

 

カウンセラー仲間でもいいし、大学の同期でも誰でもいいので「仕事の辛さ」をわかってくれる人がいることが大事かもしれません。仕事のぐちや悩みを言える環境にいるってことは大切なのでぜひとも今のうちに仲間づくりをしてください。

 

おわりに

カウンセラーになりたい方が増えてきていて、個人的にはとても嬉しく思います。日本のカウンセラー人口は少なく、また、カウンセリングを受ける=精神的におかしい人という認識が強い傾向にあります。

わたしてきには、もっと気軽に安心して相談できるというフランクなイメージに払拭されて欲しいなって思います。

微力ながら、わたしのこのブログで少しでもそのことが伝わればと思います♡

では、また更新します(/・ω・)/

 

 

seki-eri.hatenablog.com

seki-eri.hatenablog.com

seki-eri.hatenablog.com

seki-eri.hatenablog.com

seki-eri.hatenablog.com

seki-eri.hatenablog.com