すきものぐらし

20代後半女性の好きなものたち

【ブログ研究】心に刺さる文章の特徴7つ。

今日のブログ研究の結果を報告します。

今日は、少しだけブログを見に行くことができました。やっぱり、心に刺さる文章を書いている人ってたくさんいらっしゃるんですね~。どうしてこんな文章が書けるんだろうと思って考えてみました。

 

1 ブログを楽しんで公開してる

読んでて楽しい記事は、絶対ブログを書いてる主さんも楽しんで書いてる気がするんですよね~♪見てるこっちまで楽しくなってきますもん(*'ω'*)

楽しい記事は、楽しいテンションで書くのが1番だし、楽しくない時は無理してテンション高めの記事を書かなくていいんだな~って思いました。

 

2 本気で訴えたいことを書いてる

マンガを読んだ感想とかアップしてる人の記事とかには、「その人が訴えたいこと」が顕著に出てて、すごく感情がストレートに伝わってきました。

人の感情を動かすには、自分の感情が動いてないと書けないんだな~って思います。自分がものすごく伝えたいことは、ただ書くだけで伝わるのかもしれません。

 

3 余計なことを書いてない

文章に余計な飾りがありませんでした。その時の自分の感情をそのまま書いてるって感じ。素直に変にかっこいい文章を書こうとするから違和感が出てきちゃうんですね。笑

無駄な字は削除しちゃっていいのかもしれません。

 

4 1つの文章が長くない

簡潔にリズムよく書かれてる文章の方が、読みやすかったです。

長くて区切りのない文章は、途中で飽きちゃって。てへ。

活字が苦手な人には、少し文章が短い方がいいのかもしれません。

 

5 ムダな画像がない

文章だけで勝負してる人がいて、すごいなーーー!と思いました。

たしかに無駄な画像がないと、すぐに文章よめました。邪魔なものはいりませんね。

 

6 すごくわかりやすい言葉を使ってくれてる

読者さんを意識して書いているんでしょうね(´;ω;`)ウゥゥ

すごくわかりやすい表現とか、専門的な用語を使ってたらイメージはこんな感じ、とか具体例を挙げてくれてた文を見ると「優しい!」って思っちゃいました。

思いやりのある文章だと、わかりやすくて、書いている人にも好印象を与えるんだなーと感じました。

 

7 どんな人に向けて書いてるのかがなんとなくわかる

この文章って、こんな人に向けて書かれてるんだろうな~っていうのがありありとわかります。ペルソナっていうんですか?架空の人を作って、文章書いてるのかな。でも、これで困ってる人には、こうすれば解決できますよ!っていう文章が読みやすくて、印象に残りました。

 

おわりに

今日のブログ研究の成果はこれくらいかなーと思います。

まだまだ、学べることはたくさんある!なので、明日もまた研究していきたいと思います☆ではまた(/・ω・)/